赤ちゃん 便秘

赤ちゃん・乳児・新生児の便秘解消法

HOMEベビーヨガ食べ物「おくすり」浣腸1日の過ごし方病院に行く時お母さん自身がすること

お母さん自身がすべきこと

赤ちゃんの便秘の原因はお母さんかもしれませんよ!

赤ちゃんの便秘の原因は様々です。消化器官に問題がある場合や、食べ物に原因がある場合、そして、ストレスも大きな原因になります。
赤ちゃんがストレス?と思われるかもしれませんが、赤ちゃんは見ていないようでお父さんお母さんのことをしっかり見ています。そして、ちょっとしたことでも心に傷がついたりするものなのです。
赤ちゃんの心の繊細さに気づいてあげていますか?

赤ちゃんの便秘について、赤ちゃん本人にしてあげることについては、こちらの他のページで解説しました。 ですが、赤ちゃんの便秘を解消するためには、お母さん自身もやってほしいことがあります。
こちらにその一例を書きました。

  • お母さんの食事はきちんと栄養のあるものを、1日3度しっかり食べて下さい
  • カフェインや刺激物を含む食べ物や飲み物は避け、お酒やたばこなどは絶対摂取しないで下さい
  • 可能であれば母乳で育ててあげて下さい
  • 心に余裕を持って、大らかに赤ちゃんに接して下さい
  • お母さんが笑顔なら、赤ちゃんも笑顔になります

赤ちゃんの便秘を改善するには、母乳で育てたほうがベターなのは事実です。特に母乳の原料となる栄養素をお母さんがしっかり摂取し、それを赤ちゃんに母乳として飲ませてあげることは、便秘解消には大きな効果があるのです。
どうしても母乳で育てられない場合は、ミルクの栄養素をしっかり見て、便秘気味であればオリゴ糖をたすなどして便秘解消の栄養素をバランスよく配合してあげるなど、工夫する必要があります。

それ以上に大事なのは、お母さんが笑顔で赤ちゃんに接すること。赤ちゃんの便秘はストレスで起きる場合がとても多いのです。お母さんが赤ちゃんに対して優しく接してあげることも、実は便秘解消に大きな役割を持っています。
毎日の子育ては大変。そのために笑顔が消えてしまいがちなのはよくわかります。でも、赤ちゃんはとてもか弱くて、お母さんの愛情に飢えています。赤ちゃんを笑顔にしてあげることは、便秘だけでなく赤ちゃんの成長全体に対して効果が大きいのです。

Copyright (C) 赤ちゃん・乳児・新生児の便秘解消法. All Rights Reserved.