赤ちゃん 便秘

赤ちゃん・乳児・新生児の便秘解消法

HOMEベビーヨガ食べ物「おくすり」浣腸1日の過ごし方病院に行く時お母さん自身がすること

病院に行く時にすべきこと

たかが便秘・・・とあなどらずに病院に気軽に行きましょう!

「便秘の赤ちゃんを病院に連れて行きましょう!」と言うと、多くのお母さんはびっくりされます。
たかが便秘で、わざわざ病院に?と思われるようです。
あなたはどうですか?

でも、赤ちゃんにとって便秘というのはとても大きな疾病と思って下さい。
というのも、赤ちゃんは便秘になると、食欲がなくなってしまうのです。
赤ちゃんの時期はたくさんおっぱいや離乳食を取って、すくすくと成長しなければいけない時期。
そんな時に、食欲不振というのは、大人と違って大問題。
最悪、栄養失調になってしまう可能性もあるのです。

病院に行く際に、できれば行ってほしいことは、
赤ちゃんのうんちのついたオムツを持参して欲しい、ということです。
赤ちゃんのうんちの状態は、赤ちゃんの健康のバロメーター。
それを見て、お医者さんはなぜ赤ちゃんが便秘なのか、あるていど判断する材料に使います。
ですから、面倒くさがらずに、オムツを持って行きましょう。

それから、病院では普段どんな食事をしているのかについて、詳しく聞かれると思います。
というのも、赤ちゃんのうんちが出ないのが便秘ではなく、食べ物の摂取量が少ないために便が出ない、という場合があるからです。
ですから、病院に行くのであれば、その前の数日間、赤ちゃんが何をどのぐらいの量飲んだり食べたりしたのか、記録をつけておくといいでしょう。

病院に赤ちゃん連れて行く目安は、3~4日間うんちが出ない場合。
それ以上便秘が長引くようであれば、赤ちゃんの健康に影響が出てしまいます。
面倒だと思いますが、病院は赤ちゃんを救う大事な場所。億劫がらずに行くようにしてくださいね。

Copyright (C) 赤ちゃん・乳児・新生児の便秘解消法. All Rights Reserved.